日本語 English
ブロックチェーン技術の普及と研究開発
株式会社chaintope

ブロックチェーンのエンジニアコミュニティGBEC始動

【概要】
Chaintopeは、ブロックチェーンについての市場拡大・技術者増加・技術拡張を目的として活動を開始する技術者コミュニティGBEC(ジーベック)をサポートします。GBECは、オンラインでの情報共有や動画配信、オフラインでのイベント開催・交流のための場の提供などを行い、国境を超えた展開を予定しています。まず、最初の取り組みとして、Chaintopeから安土茂亨(CTO)と中城元臣(Chief Ethereum Researcher)が、ブロックチェーン技術についての講義動画に出演します。

【背景】
ビットコインの登場以来、ブロックチェーンは、エンジニア・コミュニティによるボトムアップでソフトウェアが組み上げられてきた経緯があります。それゆえ、ブロックチェーンの特性を活かしながら新たなサービスやビジネスの構築につなげるためには、エンジニア・コミュニティの活性化が不可欠です。ブロックチェーンに関わるエンジニアの数を増やすことが、多機能性・セキュリティ・拡張性において技術的課題の解決を促進し、それを乗り越えた先に基盤技術開発が進み、社会実装における事例が増えることにつながります。


 

【GBECとは】
GBECは、ブロックチェーンについて、エンジニアの増加、技術拡張、需要拡大を目的として生まれたコミュニティです。ブロックチェーン・エンジニアのコミュニティを推進する「GO」という意味合いを込め「Go Blockchain Engineer Community」と名付け、その頭文字をとってGBECとしました。

【GBECの活動について】
GBECのプログラムは、エンジニアの育成・オンラインコミュニティ・環境整備の3つで構成されています。エンジニア育成については、ブロックチェーンに触れたことがない人が自分で学べるようなコンテンツを予定しています。YouTubeでのブロックチェーンエンジニアによるレクチャー動画の配信や、slack等を活用したオンラインでの教育コンテンツ提供。そして、オフラインでは、Meetupイベントやハッカソンを開催します。また、エンジニアがブロックチェーンを生かしたビジネスができるよう環境を整えます。ブロックチェーン開発を行なう企業とエンジニアのマッチング、OSS(オープンソースソフトウェア)開発を行うエンジニアのための資金提供、コワーキングスペースの活用により、オープンイノベーションの促進につなげます。
初期段階では、東京・福岡・クアラルンプールでの活動を行いますが、将来的には世界各国へ展開していく予定です。ブロックチェーンのポテンシャルで新しい社会やビジネスのモデルを生み出すことを目指します。


お問合先: info@goblockchain.network