TapyrusNews ReleaseJapan

内閣府アクセラレーションプログラムに採択

内閣府が実施するスタートアップ・エコシステムグローバル拠点でのアクセラレーションプログラム参加企業に、当社が採択されました。

当社はかねてよりお知らせしてきましたとおり、「グリーンとデジタル」に則ってブロックチェーンTapyrusを技術基盤として環境価値の可視化やトラストシステムの構築、ブロックチェーンを用いたアプリ・サービス開発の高速化支援を行っています。
そのような当社の取り組みが評価され、グローバル拠点の1社として今回のプログラムに採択いただきました。

このプログラムは日本全国で50社のみが採択され、世界的アクセラレーターをアメリカから招いたオンラインセミナーやメンタリング、そしてDemoDayなどで構成されます。

日本発であるTapyrusをブロックチェーン基盤として世界に広めていくため、本プログラムを最大限活用して参ります。

■ニュースリリース■

■JETRO ニュースリリース(2021年1月27日)■
「スタートアップ・エコシステム拠点の「グローバル拠点都市」4カ所50社を対象とするアクセラレーションプログラムを実施」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加